【添い寝ですか?】提督の布団にもぐりこむ駆逐艦の話

評価:A

原作:艦隊これくしょん

ジャンル:恋愛

主人公:駆逐艦たち

投稿サイト:ハーメルン

酒の席で、酔った艦娘は……

少女たちは、上官の顔を知らない。
命じられれば、任務を遂行するだけの存在。
それが、駆逐艦である少女たちの勤め。
そんな彼女たちが、日頃の労をねぎらうために、おでん屋台に集結した。
その酒の席で、彼女たちは、
「提督の顔を半年もみてねえ、やってられっか!」
と、提督に会った会ってないという話になって、提督の寝込みを襲おうという流れに。
どうして、そうなった?

提督に夜戦を仕掛ける


これは、駆逐艦たちの苦労話から、提督を襲ってしまおうというある意味反乱とも言える『艦隊これくしょん』二次小説作品です。
提督からねぎらってほしいという意見がチラホラと出て、提督の寝込みを襲ってしまおうという危ない発言。
酒でよっていたなら仕方が無い。
提督も駆逐艦たちが頭を下げれば、許してくれるでしょう。
まあ、実際は艦娘が提督のベットにもぐりこむのです。
なんと、うらやましいけしからん。
提督は、布団にもぐりこんだ駆逐艦たちを暖かく出迎える。
知らない人が見れば、まるで父親と娘のようです。


▼(^p^)ハイ、ワカリマシタ





   
【PC/スマホ版】提督の布団にもぐりこむ駆逐艦の話
  
【携帯版】提督の布団にもぐりこむ駆逐艦の話

   

二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする