エミヤを継ぐ少女――なのは――

評価:A

原作:魔法少女リリカなのは,Fate/stay night

ジャンル:クロスオーバー

主人公:なのは

投稿サイト:ハーメルン

記憶を失ったなのは

冬木市で起きた火災。
そこで白髪の青年、衛宮士郎は少女を救助した。
魔法のように毛布を取り出し、彼女をくるめると、その足で病院に向かう。
病院で目を覚ました彼女は、全てを忘れていた。
自分は一体誰なのか――。
衛宮士郎は、忘れてしまった彼女の名を呼ぶ。
なのは――と。
士郎は、なのはに3つの選択を提示する。
なのはが選んだ答えは?

エミヤが歩んだ道と、なのはが歩む道


これは、冬木市で事故に巻き込まれたなのはが歩む『Fate/stay night』二次小説作品です。
始まりは火災のシーンですが、聖杯戦争で起きた『冬木市の大火災』ではないようです。
火災に巻き込まれた被害者は6歳くらいの高町なのは。それを救ったのは、白髪になった衛宮士郎。
なのはは、自分の名前すら忘れていました。
士郎は、切継がしてくれたように、なのはに選択肢を示します。
そして、なのはは衛宮士郎の下で生活することに。
まさか士郎の恋人が凛だったとは驚き!
凛ルートENDっぽいですね。
しかし、まだ結婚はしていないようです。
そして、なのはに魔術を打ち明ける士郎。
難しい話だけど、もともと大人っぽい思考を持つなのはは、すぐ理解しました。

なのはが聖杯戦争に巻き込まれるのか?
デュエルシードが冬木市に降ってくるのか?
高町親子は登場するのか?

展開がどうなるか分からない作品で、とても更新が楽しみです。


▼ドウガ ハ コメ デ デキテイル



【PC/スマホ版】エミヤを継ぐ少女――なのは――

【携帯版】エミヤを継ぐ少女――なのは――



二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村