【弱体化エミヤ】紅き外套 オラリオへ行く

評価:B

原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか,Fate/stay night

ジャンル:クロスオーバー

主人公:エミヤ

投稿サイト:ハーメルン

守護者を解任されたエミヤ

迷宮都市オラリオは冒険者の街。
そこに降り立ったエミヤは、なぜか受肉していた。

「見知らぬ土地に呼ばれることはいつものことだ。」

エミヤは慣れた足取りで、職探しに励む。
彼の家事スキルはEXである。執事の仕事もこなした経験がある彼には、もはや死角などない。
豊穣の女主人のマスターに、自分の料理を振る舞い、その腕を認めさせたのである。

しかし、エミヤは料理人になるためにこの世界に来たわけではない。
聖杯戦争で答えを得た彼は、冒険者として歩み始める。

弱体化しても、熟練された技は圧倒的


これは、答えを得たエミヤが迷宮都市オラリオに降り立った『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』二次小説作品です。
エミヤがダンまち世界に降り立つ作品は他にもありますが、弱体化を明確にした作品に出会った作品は初めてです。
しかし、英雄に至ったエミヤが弱体化しても、そこらの冒険者とは場数が違います。
加護で能力が付与されているだけでは勝てないことを、エミヤはきっと証明してくれるでしょう。
エミヤは、ヘスティア様のファミリアに所属しないので、ベルとどのように関わっていくのか気になります。


▼効果音の重要性



【PC/スマホ版】紅き外套 オラリオへ行く

【携帯版】紅き外套 オラリオへ行く



二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村