死に芸精霊のデート・ア・ライブ

評価:B

原作:デート・ア・ライブ

ジャンル:再構成

主人公:五河士道

投稿サイト:ハーメルン

その精霊、最弱につき


今日も精霊攻略に呼び出された五河士道。
彼の義妹、五河琴里によって言い渡された指令は、精霊イモータルをデレさせること。
この精霊は、脅威がほぼない。
よって、攻略を後回しにされていた精霊なのだ。
出現度は、精霊の中でもトップクラスを誇るのだが。
やけに精霊と出会ってしまう体質の五河士道が、今まで出会っていないなど、奇跡的な確率だろう。
そんな精霊にデートに誘う士道は、彼女を攻略できるのか?

イージーモード来たな


これは、最弱精霊攻略に挑む五河士道の『デート・ア・ライブ』二次小説作品です。
フラクシナスの援助と、巧みな話術で数々の精霊を落としてきた士道くん。
例のごとく、琴里からの指令で、また女を落とすことを強要されていながらも、実はまんざらでもないんじゃないか。
さすがは10股くらいかける少年です。
今回も世界の危機のため、少女とデートをするようですが、実はターゲットとなる精霊は、危険性はほぼないようです。
とある理由から、天宮市に幾度となく出現しているにも関わらず、フラクシナスがスルーしていたほどです。
でも、やっぱり危険だからデートしてしまおう。
そんなイージーモードな精霊攻略ですが、士道くんはそれでも全力で口説くのか。
果たして、精霊が持つ危険とはいいったい?


【PC/スマホ版】死に芸精霊のデート・ア・ライブ

【携帯版】死に芸精霊のデート・ア・ライブ



二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする