「 ストライクウィッチーズ 」一覧

ストライクウィッチーズ 鉄の狼の漂流記

ストライクウィッチーズ 鉄の狼の漂流記

第2次世界大戦後期、機体Fw190のパイロットであるシュミットは、撃墜された。 空中爆発である。 そこから生還するなど、ありえない。 しかし、彼はピンピンしていた。 だが、状況を疑いたくなる。 昼の風景が、一瞬だけ目を閉じただけで、夜の風景に転じたのだ。 コックピットからボーっと風景を見ていた彼は、人影が空を飛んでいるのが見えた。 それが、軍人シュミットと、ウィッチサーニャの出会いだった。

NO IMAGE

【雁淵ひかりの現実来訪】ひかりちゃんインカミング!

自動車整備士である武内尚樹はある日、庭に倒れている少女を見つける。 機関銃なものと下を履いていないセーラー服の少女であった。 すぐさま警察に連絡するわけにはいかない。 奇妙な少女を、国家権力になんて説明するのか。 尚樹は仕方なく、家で介抱することにした。 これが、次元を駆ける少女、ウィッチの雁淵ひかりとの出会い。 故郷とは微妙に違う国で、雁淵ひかりは帰還するする方法を模索する。

ストライクウィッチーズ 旭日の翼

ストライクウィッチーズ 旭日の翼

北極海上空で繰り広げられているドッグファイトの当時者である青年は、敗北した。 それすなわち、戦死を意味する。 彼は文字通り撃墜されたのだ。 しかし、彼が目覚めたところは、天国という場所ではなく、未確認巨大建造物、得体の知れないものが眼前にいたのである。 それは、赤いビームを照射し、彼を襲う。 彼は自慢の愛機、紫電・桜にて応戦するも、二度目の敗北を認めざるを得ない。 ところ変わり、扶桑皇国上空のウィッチ隊は、人が落下していく様を確認した。 所属不明のウィッチかと思われるが、彼と同様の銃器を持つ彼女はいったい――

ストライクウィッチーズ~愛の夢~

ストライクウィッチーズ~愛の夢~

自分の過去、自分の人生を振り返るくらいはっきりとした感覚を持っている彼女は、自身の身体が全く別物だと認識した。 身体の持ち主は、サーニャ・V・リトヴャク。 彼女の知識から軍人であること。 ストライカーユニットによって飛行ができ、人類のためにネウロイの殲滅する役目を担っている。 そのような情報は引き出せたものの、自分がなぜ彼女の身体になっているのか、皆目見当もつかない。 とりあえず、サーニャとして振舞うしかない。 サーニャとして生活していれば、いつかこの不可解な状況が解けるのだろうか……。

もしもラインの悪魔がストライクウィッチーズに入隊したら

もしもラインの悪魔がストライクウィッチーズに入隊したら

霧の中を行軍していたターニャ・デグレチャフ少尉とヴィクトーリヤ・イヴァーノヴナ・セレブリャコーフ伍長は、突如巨大な飛行物に接触した。 黒光りした何かから熱戦が照射され、ターニャたちを襲う。 さらに、アンノウンに襲われた彼女たちの前に、パンツ丸出しの少女が現れた。 元の世界と国も文化も価値観すらも違う世界に不時着したターニャは、存在Xへの恨みを膨張させる。 彼女たちは、ネウロイとの戦いに勝利し、元の軍に帰れるのか?

ハクトウワシは正義を求める

ハクトウワシは正義を求める

セルリアンという謎の生物が現れ、ジャパリパークは今日もどったんばったん大騒ぎ。 そこには、スカイダバーズという急降下大好きの集まりがあった。 そのフレンズの一人であるハクトウワシは、赤い横線の入った飛翔体を発見した。 その艦内に潜入したハクトウワシは、赤く不気味な四面体を発見する。 それに、攻撃を叩き込んだ瞬間、ハクトウワシはジャパリパークから消失した。

ネウロイを海から狙撃する話カッコカリ

ネウロイを海から狙撃する話カッコカリ

バスと衝突して死んだ主人公は、お約束で艦これの防空棲姫に転生した。 しかし、世界が違っていた。 ウィッチという存在が、ネウロイという人類の敵と立ち向かっている世界に転生した。 深海棲艦の姿は、どうみても敵と認識されるじゃないですか、やだー。 そして、全長500mな巨女である。 元々、船だから問題ないよね?