「 オーバーロード 」一覧

NO IMAGE

デミウルゴスですが至高の御方のフットワークが軽すぎます

これは、神様の天罰なのだろうか? 死んだ青年は、天国にも地獄にも行くこともできず、悪魔と化してしまった。 悪魔デミウルゴス。 それが、死んだ彼に与えられた役割だった。 ユグドラシルという世界で、悪の親玉らしい者を守る。 ただ、それを繰り返す。 その日常に終止符を打つ異常事態が発生した。 原作よりも人間らしいデミウルゴスは、どのような活躍を見せるのか?

NO IMAGE

【オーバーロードぶらり旅】弱体モモンガさん

ユグドラシルという大人気ゲームサービス終了最終日。モモンガはギルメンを待っていたのだが、だれひとり姿を現さなかった。 深く悲しんだモモンガは、やけっぱちに超位魔法を連発する暴挙に出る。 レベルダウンしようが、どうでもいいのだ。 失意の中で迎えた時間に、彼は目を開けると、自分の部屋でもナザリックでもない、ただ森が広がっていただけだった。 モモンガは別のプレイヤーを見つけるも、混乱する街の人々に違和感を感じつつも、ゲームの中だと信じていた。 そこはすでに、別世界だとも知らずに……。

【超鈴音(仮)】火星人の異世界生活

【超鈴音(仮)】火星人の異世界生活

ナザリック大墳墓を拠点とする、ギルド<<アインズ・ウール・ゴウン>>。 その一員であるるし☆ふぁーは、凄腕のゴーレムクラフターである。 るし☆ふぁーは、ある日ギルドの仲間たちに、自信作を披露した。 それは、ふよふよと浮いているマインドフレイヤーというクリーチャーの亜種だった。 それが、彼、いや、彼女のはじまりの記憶。 ナザリックから遠い地に落とされた彼は、しらない家で目を覚ます。 そこは、カルネ村という集落だった。

【プリニーっす】オーバーロード~ナザリックの青い牙

【プリニーっす】オーバーロード~ナザリックの青い牙

地獄は罪人を再教育する場所。 今日も、プリニーたちは悪魔たちにしごかれていた。 地上のブラック企業も真っ青な劣悪待遇と労働環境。 さらに、絶対プリニー改造計画とやらが密かに進行していた。 「こんなところ、脱出してやるっす!!」 1匹のプリニーは時空ゲートを使い、彼を追う悪魔や魔王をふりきって別の惑星に逃亡したのだ。 ところかわって、ナザリック大墳墓では、プレイヤーモモンガが異世界転移という自称に頭をかかえていた。

【古明地さとりロールプレイ】覚り妖怪と骸骨さん

【古明地さとりロールプレイ】覚り妖怪と骸骨さん

かつてアインズウールゴウンに所属していた妖怪がいた。 名を古明地さとり。 彼女は、東方projectのキャラになりきり、ユグドラシルを楽しんでいたのだ。 しかし、彼女はギルドを離れることになる。 自分をリーダーにする地霊殿というギルドを創ったのだ。 ゲームを思い思いに楽しんだ彼女だったが、ゲームが終わりを告げる。 最後の瞬間は、旧友と過ごそうと、さとりはモモンガを訪ねたのだった。

家族ができるよ! やったねモモンガ様!

家族ができるよ! やったねモモンガ様!

モモンガこと鈴木悟は、ユグドラシルのアバターの姿で、拠点ごと異世界へ転移するという異常事態に出くわした。 情報収集の一環としてカルネ村を救ったモモンガは、ネムという少女に驚愕した。 そして、ナザリック大墳墓の代表として、また創造主、至高の御方としてあるまじき姿をさらしてしまう。 よりにもよって、アルベドの前で失態をさらしてしまうとは……。

シャルティアと化した凡人

シャルティアと化した凡人

シャルティアとは、ナザリック大墳墓の第1、2、3階層を守る、ナザリックの誰よりも戦闘力の高い守護者である。 しかし、ユグドラシルから転移したときに異変が起きた。 シャルティアの中に何者かの魂が入り込んだのだ。 彼女は、化け物の中で、処分されないように振舞うのだが……。

【エンリのAIBO】覇王の冒険

【エンリのAIBO】覇王の冒険

ユグドラシルサービス終了と同時に、プレイヤーモモンガは、目を開けると、目が充血した騎士がいた。 サービス延長かと淡い期待をしたモモンガだったが、どうも違うらしい。 自分から発する声は若い女性のそれである。 エンリ・ネモットに憑依したらしい。 彼女は、後に英雄とも呼ばれる偉業を成し遂げる(?)村娘である。