「 この素晴らしい世界に祝福を 」一覧

NO IMAGE

サトウカズマはおうちにかえりたい

自身の爆裂魔法によって、見事魔王を倒したカズマの目の前にいたのは、邪神レジーナ。 あれぇ? エリス様じゃないの? 疑問に思ったカズマに、邪神は地獄行きを命じた。 魔王を倒したのに何たる仕打ちか!? それを不憫に感じてもない邪神は、カズマを見てニタァと不気味な笑みを浮かべた。 「お前、悪魔になれ」 こうして、カズマの就職先は決定した。

チョコレートの人に祝福を!

チョコレートの人に祝福を!

マクギリスは、ガンダムバエルに搭乗し、己の理想のため、散っていった。 その先で見たのは、何もない空間に羽衣を纏った天女のような少女と、ジャージ姿の少年だった。 地獄行き確定なマクギリスだったが、あれやこれやで転生することに。 彼は、愛機バエルとともに今度こそ理想を叶える? チョコレートの人に祝福を! 異世界オルガマクギリス視点?

【詠唱開始】異世界オルガ

【詠唱開始】異世界オルガ

希望の花を咲かせたオルガ・イツカ。 銃撃から仲間を守るという死因は、実はじじい(自称神)の仕業だったのだ。 鉄華団団長を手違いで殺してしまったという罪は重い。 神だから、ゆるされると思ってんじゃねえぞ……! オルガ・イツカは、同時刻に手違い(2回目)で殺された望月冬夜という少年とともに、異世界に転生させられることになる。 オルガ「転移じゃねえか……」

NO IMAGE

仮面の悪魔がゼロから過つ異世界生活

ウィズ魔法店でダメ店主を折檻おしおきしている魔王軍幹部バニル改め、バニルⅡ世。 彼は、親しんだ店より姿を消した。 ふと気づいた時は、周囲の空気が違っていたのだ。 しかし、戸惑うバニルさんではない。 全てを見通す悪魔である彼は、自身がどうすれば利になるか、すでに道筋は見えていたのだ。 体は土くれ。 残機持ち。 彼はトリップしても、あわてない。

この素晴らしいヒロインに祝福を

この素晴らしいヒロインに祝福を

ひきこもりだった佐藤和馬にも友人はいた。 幼い頃から、二人でバカやってたことは懐かしい。 和馬がしんだことで、どこかぽっかりと穴が空いたような。 最後の晩餐ではないが、大人気ゲームをプレイして眠りにつく。 その後、彼は和馬を追うように、死んでしまった。 女神の間に導かれた彼は、異世界転生を選択した。 異世界に降りたそこには、謎のヒロインXがいた。

このすば! 俺はまた魔王を倒さなきゃいけないようです

このすば! 俺はまた魔王を倒さなきゃいけないようです

魔王を討伐したカズマは、ウィズの店で掘り出し物を見物していた。 バニルが頭を痛めているのはいつものことだが、今回のウィズは一味違う! ……こともなく、平常運転だった。 ウィズ店長オススメの一品はこちら。 平行世界に跳躍できるカシオペアのような懐中時計だ! それを我先にと、飛びつくカズマパーティ。 もみくちゃにされたアイテムは、強制発動! 平行世界からの帰還条件は、魔王討伐!? 「またかよ~~~~!!!」

この素晴らしい世界でも俺のラブコメはまちがっている。

この素晴らしい世界でも俺のラブコメはまちがっている。

ネコを車から救う八幡は、自分の身体をいけにえに捧げた。 そうして、彼は女神アクアの間に誘い出されたのだ。 となりにいるのは、トラクターに耕されたと錯覚して死んだ佐藤和馬。 二人は、特典を選び異世界行きを選択する。 片や、ヒキニート。 片や、ハイスペック頭脳。 おまけで、駄女神。 八幡は、今度こそ、ホンモノを見つけることができるのか?

【シリアスなこのすば】友達料と逃亡生活

【シリアスなこのすば】友達料と逃亡生活

紅魔の里のふみふらさん、どどんこさん。 お元気ですか。わたしは元気です。 私は今、アクセルの街で冒険者をしています。 メンバーは、目つきのするどい、たまに変なことを口走る男の子(菜月昴)。 ジャージ? という普段は滅多にお目にかかれない服装をきている男の子(ナツキスバル)。 たまにうそをついてくるけど、はなしやすい男の子(バルス)。 ほんとうです。 あと、めぐみんがぼっちしてました。 ああはなりたくないです。

【孫悟空の転生】この素晴らしい世界に山吹色の戦士を!

【孫悟空の転生】この素晴らしい世界に山吹色の戦士を!

悟空とベジータはビルス様にとある空間に送られ、そこで修行をしていた。 しかし、二人の本気に空間が耐えられるわけがなかった。 空間に裂け目が走り、悟空はベジータを助けるも、自分は犠牲になってしまった。 そこは、女神アクアが転生者を送り出すための空間。 彼は、死んでいないにも関わらず、彼女のもとに来てしまったのだ。 アクアは、なんとか丸め込んで孫悟空を異世界におくるべく策を弄するが……。

この頑張り続けたボッチに祝福を!

この頑張り続けたボッチに祝福を!

総武高校の卒業式の帰り道、比企谷八幡は通り魔に襲われ死亡してしまう。 彼の魂はそのまま天国へ直行しない。 女神エリスの元に呼ばれたのだ。 人に認識されることない努力で、数々の功績を積み上げた八幡に、エリス様は感動した。 異世界行きを決めた八幡に、彼女はささやかな贈り物をする。 願わくは、ハチマンに祝福を。