「 この素晴らしい世界に祝福を 」一覧

【ゆんゆんにも祝福を】このすばに「はぐメタ」がinしました

【ゆんゆんにも祝福を】このすばに「はぐメタ」がinしました

田中という人間は、落雷により死亡するという、カズマとはまだましな死に方をした。 その不運さに哀れんだ女神代理は、異世界行きを進める。 漫画的な展開にワクテカとまらない主人公は、軽い気持ちで、モンスターの生活がしてみたいと言ってみた。 こうして、はぐれメタルと化した主人公の、第2の人生が幕をあける。

【ホラー】この素晴らしい世界に、少し不思議な話を。

【ホラー】この素晴らしい世界に、少し不思議な話を。

幽霊屋敷をアクアの力で掃除し、無事に住むことになったしばらく後のこと。 「あなた憑いているわよ?」 唐突に、アクアがそんなことを口走ってしまったから大変だ。 おばけ怖がりなめぐみんとカズマは、背筋が凍りつくほどに青ざめた表情になっている。 普段は、おふざけ、さわがしいカズマのパーティは、またもや騒動を巻き起こす。

この素晴らしい花に祝福を!

この素晴らしい花に祝福を!

熊に襲われ、あっけなく命を落とした少年は、女神アクアの謳い文句に誘われ、異世界転生することに。 特典を生きるための保険にかけ、意気揚々と異世界に降り立った。 だが、自分の親しんだ姿は跡形もなく、四季のフラワーマスターの姿になっていた!? これが、女神アクアのサービスなのだろうか。 誰もが振り向く美しさを持った風見幽香は、性格までドSに変貌するのか?

このきっと素晴らしい世界で美遊に祝福を

このきっと素晴らしい世界で美遊に祝福を

衛宮士郎は、妹の美遊を守るために、その他のものを捨てた。 ボロボロになりながらも美遊を守ってきたが、やはり限界が近い。 士郎は、聖杯に願う。 妹を幸せにしてやってほしい。 しかし、美遊も士郎の幸せを願っている。 二つの願いは、聖杯に聞き届けられた。 美遊を幸せにできる世界に転移する。 だが、転移させられてたのは、知能の低い日本担当女神がいる死後の世界だった。

【合法ロリ】この紅魔の職人に冒険を!

【合法ロリ】この紅魔の職人に冒険を!

紅魔族の里のものは、みんな知力が高い。 ぴたーというハンドルネームのような少女も、例外ではなかった。 昔から書物を読み、黙々知識を取り込むぴたーは、学校を卒業すると、すぐに旅立ってしまった。 高名なアークウィザードとして有名だが、それはおまけである。 本職は、魔道具職人。 彼女とカズマが出会うとき、やはりギャグになってしまうのか?

この紅魔の幼女に聖剣を!

この紅魔の幼女に聖剣を!

ようこそ、死後の世界へ。残念ながら、あなたの冒険(人生)はここで終わってしまった。 目の前にいる女神エリスにより、異世界へ転生することになった主人公は、ゼロからの生まれ変わりを望んだ。 要するに、転移による転生もどきではなく、赤ん坊からの転生である。 過労死で働きすぎな日本人なら、死んだ後も継続して働くなんて嫌なのだろう。 ちょっと休んだっていいじゃないか。 こうして、さいきょうのようじょが爆誕した。