「 アイドルマスター 」一覧

NO IMAGE

2周目の人生、もう一度プロデューサーとして。

アイドルに刺された。 やったんですよ、必死にっ! その結果がコレなんですよ!! 仕事をこなし、アイドルを輝く存在へと昇華させたはずのプロデューサーは、支え続けたアイドルにグサッとさされた。 死の間際でも、刺殺しようとした相手を想うのは、彼が生粋のプロデューサーだったのだろう。 そして、次に目覚めたとき、病室にいた。 だが、自身の身体にあらず。 別の人間にとって代わったようになった主人公は、アイドルに刺殺された経験があるにも関わらず、再びプロデューサーの道を進もうとする。

NO IMAGE

A.D.2012 偶像特異点 深夜結界舞台シンデレラ

そこは、陰などまったく見当たらない希望に満ちた世界。 アイドルがファンにアイドルを与え、人々は夢を描く。 しかし、残念ながら、新宿幻霊事件クリア後のマスターのみ参加可能なエリアなのだ。 マスターとサーヴァントは、そこで新たなサーヴァント"シンデレラ"と出会う。

NO IMAGE

一般人の自称おっさん、アイドル助けたら生活が変わった?

おっさんは、リストラされた。 くたびれたネクタイ、若干しわのあるスーツ。 着おさめとなると、どこかさびしい。 先の見えない未来にため息をつく。 そんなとき、偶然にもアイドルのような美しい少女に、いけないことを働こうとするチャライ野郎が目に入った。 彼は、他人にかまう余裕などあるはずもないのだが、見てしまったものは仕方がない。 いかにも弱そうなガキを一瞬にのしてしまった。 ここからはじまるアイドルとのラブストーリー……、ではなく、 おっさんの就活がはじまる?

【ティンときた】武内pが訳あってアイドルデビュー

【ティンときた】武内pが訳あってアイドルデビュー

346プロの武内プロデューサーは、自分の仕事に限界を感じ、退職。 しかし、アイドル業界とはきってもきれない縁ができていた。 アイドルイベントで声をかけられ、振り返ると黒い人がいた。 彼こそは765プロダクション高木社長。 武内は、再びアイドル業界の敷居をまたぐ。 今度は、アイドルとして。

【文学アイドル】鷺沢さんがオタク化したのは俺の所為じゃない。

【文学アイドル】鷺沢さんがオタク化したのは俺の所為じゃない。

書店で人気タイトルなラノベの取り寄せをお願いした。 そのとき出会った店員さんは、きれいな人だなあ、という感想した浮かばなかった。 しかし、彼女は注文した本に興味を持ったらしく、根ほり葉ほり聞いてくる始末。 まさか、文学少女にお近づきなれるとは。

【人生の夏休み】アイドルは労働者

【人生の夏休み】アイドルは労働者

転生とは、生まれ変わること。 それは前世の記憶を引き継ぐことなどできない。 しかし、それが叶う瞬間がやってきた。 まさに強くてニューゲームである。 だが、前世の道筋を辿っていけば、強くてニューゲームは意味を持つ。 彼女は人生イージーモードでやってきたのだが、脱線しようとしていた。

NO IMAGE

アルティメット千早な僕が765プロのオーディションに落ちた件

765プロのオーディション。 如月千早がアイドルとなる最初の晴れ舞台。 だが、彼女は765プロオーディションに落選。 輝く未来を閉ざしてしまった。 天海春香ほか、原作でお馴染みの人物は皆、765プロにいるのに。 自分だけが落選。 それ以来、千早はひきこもってしまった。 弟が訪れるも、声は出ない。 千早は、絶望から羽ばたくことはできるのか?