「 少女終末旅行 」一覧

空路終末旅行

空路終末旅行

上空を、といっても低空飛行を続けるチトとユーリ。 少女たちは、空を滑るように、おわった世界を旅していた。 上層を目指そうとしても、燃料がなくなれば墜落する。 少女たちは、仕方なく低空を飛び、上を目指す。 飛行機で旅するチトとユーリは、終わるまで終わらないよ!

終末歌人形

終末歌人形

チトとユーリは、階層都市を今日も行く。 チトは運転し、ユーリは歌を歌う。 とある場所にやってきたとき、彼女の歌に呼応するかのように歌が聞こえてきた。 耳をすませて、歌声のくる道を辿ると、水色のツインテールを靡かせて、歌を歌う少女を見つける。 少女はチトとユーリをマスターだと呼んで……。

【旅行の終わりに】少女牧場物語

【旅行の終わりに】少女牧場物語

おわった世界で、ひたすら上を目指していたチトとユーリ。 その果てで得たものはなんだったのだろうか。 おわってしまった世界で、自分たちの旅が終わった。 そこで彼女たちが見たのは、木が根付き、暖かい日差しが注いでいる。 緑はたしかにあった。 彼女たちは、そこで牧場営む青年と出会う。

【終末世界から】少女異世界旅行

【終末世界から】少女異世界旅行

終末を迎えた世界で、少女たちは上の階層を目指して旅をしていた。 旅は道づれ、渡る世間は人っ子ひとり居やしない。 絶望が心を支配しようとするが、彼女たちは諦めない。 そんな旅の最中、少女ユーリが奇妙な扉を発見する。 そこは、腹をくすぐる極上の香りで満たされていた。 あれは、洋食屋の扉だったのだ。 よだれが滝のようにながれそうな料理を前に、彼女たちはどうするのか?