「 りゅうおうのおしごと! 」一覧

【りゅうおうのおしごと!】白雪姫の指し直し

【りゅうおうのおしごと!】白雪姫の指し直し

ロリ王、いやりゅうおうの八一と同じ土俵に立つために、空銀子は将棋を指しつづけ、ようやくたどり着いたと思われた。 しかし、彼女は気づいてしまった。 彼の薬指に指輪がしてあることを。 相手は誰なのかと、問いただそうとしても、もはや後の祭り。 空銀子は、告白をせぬまま敗れることとなる。 失恋の悲しみに暮れていた銀子だったが、周囲の状況が一変していることに気がついた。 八一の姿は昔に若返っていた。 過去に戻ったと結論づけた銀子は……

【天衣ルート】その便意が物語を変えた

【天衣ルート】その便意が物語を変えた

突然の便意をもようした己の師匠を追う九頭竜太一。 下品な清滝鋼介九段をさげすんだ目で見るも、彼から学んで竜王となった彼は、我慢しなければならない。 そんな太一に日本将棋連盟会長、月光聖一はお小言……ではなく、お願い事をするためにやってきた。 彼は、竜王に言い放つ。 「弟子をとってくれまいか?」 無言の圧力が、Yesと言わざるを得ない。 九頭竜太一の一番弟子は、夜叉神天衣であった。

元プロのおしごと!

元プロのおしごと!

将棋界歴代2位という偉業を成した老人は、静かに息を引き取った。 しかし、彼は気づいたら赤ん坊になっていた。 再び頂点を目指せという神の意志だろうか? 将棋はしたいが、プロになるのは乗り気ではない。 どこからか、史上初七冠の名人の話を耳にした彼は、その名人と対局するために、再び盤の前に座る。