「 二次小説紹介 」一覧

二次小説紹介の記事一覧です。
二次小説は、あらすじ、感想、小説サイトへのリンクで構成されています。

【男の娘のガールズバンド!?】びじょとやじゅう

【男の娘のガールズバンド!?】びじょとやじゅう

それは名門とも呼べる大きな屋敷。 祖師谷家という箱庭で、親の与えられたスケジュールを淡々とこなす少年は、ある日に外へ飛び出した。 というもの、スケジュールが真っ白になったのだ。 限られた時間に敷き詰められたお稽古事がなくなったことで、自由になった少年は、何をすべきか分からない。 とりあえず、地元だけど知らない街を歩いてみた。 ふと立ち止まったのは、様々なガールズバンドメンバーが知っている山吹ベーカリー。 山吹ベーカリーの看板娘も、ガールズバンドメンバーである。 たまたま手に入れた自由時間に、たまたま出会ったガールズバンドメンバーの一人。 この出会いが、少年の予定路線をねじ負けていく。

男の娘として戦車乗ってますが何故かハーレム状態です

男の娘として戦車乗ってますが何故かハーレム状態です

池田流という、戦車道の流派が存在する。 その家に男の子が生まれた。 戦車道を継いでいくためには、女の子でなければならない。 なぜなら、戦車道は乙女の武道なのだから。 月日が流れて、池田家には女の子は生まれず、女装した男がいた。 アンツィオ高校に入学するためだが、親が徹底的にした結果である。 しかし、入学前に西住流師範が来て……。

NO IMAGE

【雁淵ひかりの現実来訪】ひかりちゃんインカミング!

自動車整備士である武内尚樹はある日、庭に倒れている少女を見つける。 機関銃なものと下を履いていないセーラー服の少女であった。 すぐさま警察に連絡するわけにはいかない。 奇妙な少女を、国家権力になんて説明するのか。 尚樹は仕方なく、家で介抱することにした。 これが、次元を駆ける少女、ウィッチの雁淵ひかりとの出会い。 故郷とは微妙に違う国で、雁淵ひかりは帰還するする方法を模索する。

NO IMAGE

サトウカズマはおうちにかえりたい

自身の爆裂魔法によって、見事魔王を倒したカズマの目の前にいたのは、邪神レジーナ。 あれぇ? エリス様じゃないの? 疑問に思ったカズマに、邪神は地獄行きを命じた。 魔王を倒したのに何たる仕打ちか!? それを不憫に感じてもない邪神は、カズマを見てニタァと不気味な笑みを浮かべた。 「お前、悪魔になれ」 こうして、カズマの就職先は決定した。

NO IMAGE

【1年A組!】 IS学園・一夏先生

IS学園は、篠ノ之束が世に広めたインフィニット・ストラトスという兵器を、スポーツという名目で学ぶための学園である。 そこには、世界的に有名な人物の親族が入学してきた。 織斑一夏の妹の織斑千冬と、篠ノ之束の妹の篠ノ之箒。 ちなみに、織斑一夏は、IS学園の教師である。 彼は、数々の修羅場を潜った強者。 そこには、一切の策略も通用しない。 彼には、恋愛事など一切聞かないし、硬い精神を持つ。 織斑一夏は過去に何があったのか。 彼はIS学園で何をしようとしているのか。

NO IMAGE

エミヤ(アチャ子)TOLOVEるへ行く

結城リトは、ことあるごとに女難に会うトラブル体質である。 歩く変態と言われても反論はできないだろう。 そんな彼の前に、豹変した金色の闇が現れた。 世界を破滅させようとするヤミと、彼女を止めようと立ち向かうリト。 そして、掃除屋の仕事をしようとするエミヤは、世界を害する者を駆除するために刃を向ける。 だが、彼は知らなかった。 リトが、知らずに世界を救っていたことに。

バカと天使とドロップアウト

バカと天使とドロップアウト

バカだと自覚する吉井明久は、高校生になる春に、天使学校を卒業し、下界にやってきたガヴリールに出会う。 勉強もでき、人を助ける優等生のガヴリール。 明久は、ガヴリールと友達になった。 2、3日に1度は遊ぶほどの仲になった二人だが、明久はある日、ガヴリールにゲームを勧めた。 だが、それが彼女を破滅に導くなど彼は知る由もなかったと言い訳をしておこう。 優等生のガヴリールはどこ吹く風。目の前にいるのは、輝かしい天使ではなく、目の座った堕天使であった。 やがて、二人は仲良くバカのレッテルを貼られることになる。

【地球防衛軍人降り立つ】GGDF

【地球防衛軍人降り立つ】GGDF

西暦2022年。 ソードアートオンラインによる大事件に世間が右往左往していた頃、別世界ではエイリアンの侵略にあっていた。 そして3年後、二つの世界は、無事に平穏を取り戻した。 エイリアンと戦っていた地球防衛軍の軍人であるストーム1は、VRゲームの1つ、ガンゲイルオンラインの舞台である世界に、なぜかいた。 そこで、ピンクの服装の似合う子供が、3人の軍人(?)に襲われそうになっているシーンに遭遇する。 ストーム1と現地人レンとの出会いである。 なんとなく保護心を刺激されたストーム1は、レンと行動をともにするのだが……。

NO IMAGE

ソードアート・オンライン~人生逆転ゲーム~

小田桐弭間。 彼は、運よくナーヴギアを手に入れた!! 天才、茅場晶彦の生み出したVRMMO、ソードアート・オンラインをプレイするためである!! だが、弭間はデスゲームに巻き込まれてしまった!! 「負けたら、死ぬ?」 ざわ……ざわ…… ざわ……ざわ…… 弭間は、パーティを組めば良いと考えたが、ロクな思考を持った奴がいないと判断した!! それならば、ソロで戦った方がいい!! 誰にも関わらずに、黙々とソロプレイをする弭間!! しかし、その強気はいつまで通用するのか!?