チート染みた能力を持っているけど母音ーッンしか発せられない

評価:B

原作:魔法科高校の劣等生

ジャンル:勘違い

主人公:ヤンキー(オリ主)

投稿サイト:ハーメルン

前時代的ファッションセンス


その男に、誰もが唖然としていた。
彼をなんと表現したらいいのか、、、そうだ、ヤンキー!
一昔前の不良のような容姿をした彼は、誰かから声をかけられたら、ガンつけるという行為をしている。
魔法科高校に、なぜこんな奴が⁉
しかし、彼はただ母音しか発声できないだけだった。

劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女(完全生産限定版) [Blu-ray]

新品価格
¥7,063から
(2017/10/26 20:32時点)

魔法科高校の劣等生(23) 孤立編 (電撃文庫)

新品価格
¥659から
(2017/10/26 20:33時点)

勘違いは伝染する

これは、うまく言葉にできない主人公がエリートたちから勘違いされる『魔法科高校の劣等生』の二次小説作品です。
主人公の名前は、追上青。
彼は、あいうえおの母音しか発声できないという障害を背負っていたのです。
しかも、ヤンキーファッション着こなしているため、本人は普通に発言していても、全てが威圧的になってしまうのです。
彼はこのまま危険人物として認識されたままなのか⁉


【PC/スマホ版】チート染みた能力を持っているけど母音ーッンしか発せられない

【携帯版】チート染みた能力を持っているけど母音ーッンしか発せられない



二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする