【惑星ベジータのプリンセス】とある姉サイヤ人の日記

評価:A

原作:ドラゴンボール

ジャンル:クロスオーバー,勘違い

主人公:ベジータ姉(女オリ主)

投稿サイト:ハーメルン

サイヤ人は生まれたときからニートじゃないんだぞぉ!


戦闘民族サイヤ人。
ベジータ王を親に持つ彼女は、さぞ強いだろうと誰しもが思っていた。
しかし、彼女は戦わない。
エリートでも力を使わなければ宝の持ち腐れだった。
彼女は、このドラゴンボール世界を観測できる上位世界出身の魂を持っていた。
それゆえに、惑星ベジータがフリーザによって消滅させられることも知っていた。
だから、辺境惑星に左遷させられるように仕組んだのだ。
赤ん坊のカカロットといっしょに。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ドラゴンボールフュージョンズ
価格:5232円(税込、送料無料) (2016/8/4時点)

ベジータの姉であり、孫悟空の姉でもある


これは、観測世界から惑星ベジータに転生したベジータ姉ががんばる『ドラゴンボール』二次小説作品です。
サイヤ人の癖に戦いが嫌いな彼女は、期待されていたものの、周囲からやれやれという目で見られていました。
日本人のような平和な気質な彼が、いきなり殴り合いなどやりたくもなかったのです。
しかし、惑星ベジータは滅びる運命にありました。
戦闘力数53万のフリーザーに1万にもみたいない戦闘力の彼女が、挑むなど自殺行為でしかないのです。
彼女は考えました。惑星ベジータから脱出する秘策を!

彼女はなんとか地球に降り立ちました。
そこで生活基盤を確保した彼女は、来る我が弟の対策にいろいろと鍛えることになります。
彼女はベジータ、そして、フリーザという壁を乗り越えることができるのか?






【PC/スマホ版】とある姉サイヤ人の日記

【携帯版】とある姉サイヤ人の日記


二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村