【すべて知っている未来さん】393に転生しました

評価:B

原作:戦姫絶唱シンフォギア

ジャンル:TS/性転換,転生

主人公:小日向未来

投稿サイト:ハーメルン

すべて響のために


とある日、目が覚めたら生涯共にしたAIBOがなくなっていた。
AIBO~~~。
だが、別に未練はない。
今はないなりに生活できているのだから。
そして、前世の記憶を垣間見ると、見覚えのある元気いっぱいな様子で「ウェヒヒww」と笑顔を振りまく少女は、おそらく立花響。
やはり自分は、小日向未来になってしまったのだと感じていた。
原作でもわかる通り、未来は響が大好きなのだ。
そして、自分も響が大好きなのだ。
彼女は原作知識を活かして、立花響を幸せにするために奮闘する。

戦姫絶唱シンフォギアAXZ キャラクターソング6

新品価格
¥1,100から
(2018/2/14 19:17時点)

戦姫絶唱シンフォギアGX 全6巻セット [マーケットプレイス Blu-rayセット]

新品価格
¥40,500から
(2018/2/14 19:22時点)


その笑顔はすべて私に向けられている


これは、小日向未来に転生した少年の『戦姫絶唱シンフォギア』二次小説作品です。
目覚めたら、女の子になっていた。
しかも、名前まで変わっている。
外の景色も変わってる。
周囲を穏やかにし、自分をまるで空気と化すように荒波を受け流すかのごとく過ごしていた主人公は、前世と同じように、今世、小日向未来として過ごしていたのです。
周囲の波に乗るように、流されるままに。
しかし、原作と同じように立花響と出会ったことにより、彼、いや彼女は、本気を出します。
明日から響が来たから本気出す。
ノイズという災害があるう世界で、自分の身の安全を考えていたかと思いきや、未来さんは、全力で響の障害を排除しようと動き出しだしたのです。
だって、響の笑顔には叶わない。
原作知識によってゆがんだ物語は、そのままハッピーエンドに進むのか?




【PC/スマホ版】393に転生しました

【携帯版】393に転生しました



二次小説 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村